がけっぷち嫁の交戦 -2世帯から平屋へ-

義父の急逝により2世帯案は消滅。
ダーリンとのまったり生活を夢見て平屋建築進行中。

打ち合わせ3回目 -1- 玄関・LDK

土曜日は4回目の打ち合わせ(電気関連)でした。
打ち合わせた図面が届くのが次の打ち合わせの直前なので、本当に変更内容を思い出すのが大変です

(゚ー゚;A
ブログネタのためにも細かくメモしておかないとダメですねw
それと、打ち合わせのたびに『白熱ポイント』が変わりますので、どこでブログを分割しようかも悩みどころです。(1回で書けばいいじゃん!!って言わないで~(ノε`)書くことそんなに無いし、毎度画像の加工が大変なのですよ~)






展示場に着いてみると設計さんお一人でした。
営業さんは事故渋滞に捕まってしまったとの事。
設計さんも捕まったようですが、ギリギリ間に合ったそうです。
『20分ほど遅れます』とのことだったので、さっそく打ち合わせ開始です=3




・玄関


2回目の打ち合わせ図面ではなぜかまっすぐになっていた我が家の上がり框。
ななめ框回避に向けて、打ち合わせ冒頭から設計さんに無理なお願いをしてみました(;´Д`A```



ソ『玄関のところなんですけど、リビングのパントリーをちょっとだけ動かすことは可能ですか?』


設『・・・(゚ー゚;A(?????)』


ソ『えっとですねぇ。こんな感じにならないかなぁと・・・"φ(・ェ・o)』


①パントリーを半マス動かす
②親子扉が反転できるようになる
③シューズウォールが右側に設置できるようになる
④ななめ框回避~(= ̄▽ ̄=)V




設『・・・(゚ー゚;A』
ダ『・・・(゚ー゚;A』



設『半マス動かすことは可能なのですが・・・"φ(・ェ・o)』


①赤枠部分が建物を支える枠になっています。1ヶ所までは凸凹していても大丈夫なので今は左上が飛び出しています。
②パントリーを動かすと凹みが右下に出るので右上の凸をまっすぐにしないといけません。
③そうするとご主人のお部屋のドア部分に半マス分の壁を作らないといけなくなるので、ドアが半マス分右に移動することになります。


つまり・・・扉が部屋の中央に付くって事ですかい?(-_-;)




そりゃだめだ~!!ш(´[]`)ш




扉を開けた時に扉の裏側に空間があると、何かと使い辛いし、スペース無駄なんですよねぇ・・・_| ̄|〇|||




というわけで、我が家の玄関は

ななめ框確定となりましたヾ(´ε`;)ゝ


なぜかRAが2個とも玄関ホールにありますが、トイレ前の廊下部分がLDKに含まれているからなんだそうです。
ホール扱いにすればトイレ前辺りに付けられるそうなので次回の変更待ちです。




・リビング


前回の打ち合わせで勾配天井が追加されました(;^_^A

横5マス×縦3.5マスです。
南側の1マス分はキッチンと同じ天井高になります。


中央上部分にRAYエアコンの設置表示がありますが、ちょっとおかしな向きだと思いませんか?
前回の図面ではリモコンニッチの上になっていたのですが、エアコンの効き具合を考えるとリビング部分に付けたい。
 ↓
でも北&東の壁はすっきりさせたい。
 ↓
ということでキッチン側の立ち上った壁面に付けてもらうことにしました
\(^▽^)/
打ち合わせ時点では、『確認します』だったのですが、出来上がった図面に表示されていたのでOKだったということですね♪ (*'-')b


平面図だとわかり辛いのですがこんな感じになります↓

これならシーリングファンなどが無くても、上に上がった暖かい空気をうまく拡散できそうです♪




(この辺りだったか)営業さん登場ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(;゚〇゚)ノ
設計さんが遭遇した事故渋滞のあと、さらにもう1台事故ったらしく大渋滞だったそうです (゚ー゚;A オツカレサマデース