がけっぷち嫁の交戦 -2世帯から平屋へ-

義父の急逝により2世帯案は消滅。
ダーリンとのまったり生活を夢見て平屋建築進行中。

義実家の撤去費用

駆け込みで確定申告へ行って参りました -=≡ヘ(* - -)ノダッシュ!!
パソコンコーナーまで1時間待ち (゚ー゚;A
サポート職員さんは『こいつ慣れてるな・・・』と思ったのか9割方放置でしたが、ちょびっとだけ還付金ありました v(。・ω・。)ィェィ♪












お金の話が続くのですが、先日来て頂いた一条提携の解体業者さんから見積書が届きました。
















¥3,294,000(税込)
     △
    (´・ω・)
     ( UU
     )ノ
 <⌒/ヽ-、__
/<_/____/










分かってはいたのです・・・300万くらいはするって・・・
いたのですが!!
やはり現実を突きつけられると厳しいものがありますね( ̄_ ̄|||)


内訳としましては
・家屋解体工事
 ¥2,425,400(税抜)


・付帯工事(庭関連の撤去)
 ¥344,600(税抜)


・管理費、諸経費
 ¥280,000(税抜)


と、ほぼ義実家本体の解体費用でした。
(庭木や庭石の撤去は思ったほどではありませんでした)



送信アドレスに営業さんが含まれていなかったので、転送しつつお伺い。



メールテンソウ (*'-')o"_/|===((([\/]
『分かっちゃいたけど高いわねぇ。(ノ_-;)ダーリンが減築するって言い出すかもしれないわ。その時は設計さんも道連れよ♪』


((([\/] <<<<|\__ρ('-'*)メールヘンシン♪
『撤去費用は提携業者さんでだいたい坪4万くらいなので、見積りとしてはお安めですよ。ただ・・・解体範囲が広いので高額になっちゃってますね。(・Θ・;)間取り変更はスケジュールに大きくかかわって参りますので、次回の打ち合わせにて確認させてください』











この金額でお安めだったとは!!! (-"-;A















もう一度見積書を見返してみると、建物解体費用は『坪3万』でした。
でも・・・解体範囲が・・・50坪 0(:3 )~



さらに・・・
庭の撤去範囲が伝えていたより少なくなっている~ (´Д`|||)
我が家が残すのは


『松』だけなんですよ!!『松』だ・け!!!!!



撤去範囲の変更と庭石撤去について確認したいことがあったのでメールを送りました。



メールソウシン (*'-')o"_/|===((([\/]
撤去範囲は『松』以外なの
追加範囲には(アプローチの)飛び石あるよ
『庭石撤去』って撤去→処分のお値段?
隣の畑に移動するだけならおいくら?


((([\/] <<<<|\__ρ('-'*)メールヘンシン♪
庭石は処分込のお値段
畑に移動可なら無料です
ちょっと(石に)傷が付くかも
飛び石撤去サービスします



この解体業者さん、返信も早いしとっても好印象 (*'-'*)♪
そういえば義実家に来た時も黙々と計測してたし、届いた解体範囲(家の寸法)の図面もものすごく正確だったなぁ。
メアドの宛名も『一条お客様〇〇様』と表示されるよう設定されてたし、几帳面な方なのかな?
それとも会社のマニュアルかな?



メールソウシン (*'-')o"_/|===((([\/]
庭石は畑に移動で了承貰えました
外構で再利用するかもだけど、外構担当さんと話すればOK?


((([\/] <<<<|\__ρ('-'*)メールヘンシン♪
庭石の件了解しました
配置が決まっていれば解体時に対応します
新居完成後でしたら外構でと思います




とりあえず解体業者さんはほぼ確定かな?と思います。
やっぱり対応が良いって気持ちのいいものですものね・・・。




費用の捻出についてはちょっと悪魔のささやきをしておきました_(▼∀▼)ノ彡☆
あとはダーリンの交渉力次第だわ~♪