がけっぷち嫁の交戦 -2世帯から平屋へ-

義父の急逝により2世帯案は消滅。
ダーリンとのまったり生活を夢見て平屋建築進行中。

枡の配置と外構再始動

土日は台風の影響で雨。
雨と言えば・・・そう♪レッツ壁掃除♪
穴を掘るために幕が一部撤去されていたのをいいことに日曜日にこっそり忍び込んでみると・・・
穴が崩落していましたw( ̄Д ̄;)w
穴が大きかったので奥の部分は無理だなぁと手前の3列をゴシゴシ □ヾ(-ω-o)ゴシゴシ
するとですね、こうなるわけです↓
(写真はお掃除前)

奥の壁だけ黒いって明らかに怪しい・・・
そう、まるで『私』が穴を崩落させた犯人のようではないかい? Σ( ̄□ ̄;)
こりゃいかん!!!証拠隠滅・・・いやいや『私』が犯人ではないけれども侵入した痕跡を消さねばwww
壁掃除用に使うかも?と残しておいたお風呂のデッキブラシを物置から取り出し奥の壁をひたすら

ゴシゴシ □ヾ(-ω-o)ゴシゴシ
距離があったので力が入り辛かったのですが、道路側よりも汚れが落ちやすくて助かりました。
あとは台風が私の足跡を消し去ってくれれば完璧さ(▼∀▼)ノ
何度も言いますが『私』が犯人ではありませんwww


現在のお掃除完了率は『72%』 □ヾ(-ω-o)ゴシゴシ

















地鎮祭の日に工事課さんから頂いた工事の大まかなスケジュール。
その中に入っていた『水道図面』
これね。
ホント待ってたんですよ~。
喉から手が出るほど。ヘ(゚▽、゚*)ノ ジュルル・・・
だって、これが無いと枡の具体的な配置が分からないので外構屋さんとの話が進まないんですもの(-"-;A


工事課さんに『データで送ってください』とお願いするも一向に届かないので自分でコンビニ行ってスキャンしてきましたよ・・・(゚ー゚;A


我が家の水周り配置的に北側には1つも枡がありませんでした。
全体的にはすっきりとした印象だけれどいくつか気になる点があったので配置図に載せてみるとこんなかんじ。

現在思案中の外構案、初披露です(。-_-。)
以前よりかなりすっきりになりました。
やはり『松』が無くなったのと、義実家の片付けによって根本的に考え方が変わったのが一番の要因ですね。



〇:雨水枡
〇:汚水桝


気になるのはの部分。




外構の配線経路がギリギリ?


玄関ポーチ右の〇部分は外灯やインターホンの配線が通る予定です。
部分が配線の取り出し口)
地下を通すとしても枡とポーチの間にある程度のすき間が必要だろうし、もし通らなかった場合・・・あんまり考えたくないわ・・・┌┤´д`├┐



アプローチにもろかぶり


玄関ポーチ下の〇部分
これはある程度予想してたんですよね。
なぜなら以前、手書きの水道図面にも似たような場所にあったから。
一応着手承諾の時にもう少しずらしてもらえるようお願いはしていたのですが、やっぱり伝わっていなかったか・・・(ノ_-;)





基礎が終わればすぐに水道工事が始まってしまうので急いで工事課さんに配置の変更が可能かどうか確認しました。
一応『こんな感じになりますか?』と素人案も添付↓


結果、変更は可能との事で一安心 _( -"-)_セーフ!
ただ、会社を通すと変更手数料が発生してしまうようで、手書きの変更図面でもいいですか?とのことだったので再度『手書きでいいのでデータ送ってください』と伝えたのですがやっぱり来ない (-"-メ)


そして彼は29日から1週間海外だそうな・・・
それを営業さんからのメールで2日前に知った私。
普通は自分から直接連絡するものじゃないのかい?

私の堪忍袋の緒はそんなに丈夫じゃないのよ?


まぁ今週末、直接水道屋さんと話すのでその時に確認しようと思います。
もう一つ、最終枡の手前にある枡もできれば門柱側に移動したくなってしまったし・・・
そもそも最終枡がどうなるのかにもよるのですがね(-"-;A



外構屋さんには
・枡の位置変更がある予定(変更前のデータを添付)
・家の外観が変わった(間取図・配置図を添付)
・敷地内の植栽はすべてリセットした(解体後の写真を添付)
・現在決まっている部材の品番

 (外構案の詳細と共にリストアップしたものを添付)


をお伝えして打ち合わせ再開を依頼。
2週間ほどで図面が出来上がるとの事で、打ち合わせは11月中旬頃となりそうです。





そういえば1回目の外構図面をまだ記事にしていませんでしたね。
頂いた頃は大幅に間取りを変更していた時期だったのでそれどころではありませんでした (゚ー゚;A
ある意味、社長さん渾身の図面となっています・・・

(力強く壁ドンされてドン引きするような感じです・・・でも熱意はとても伝わってきます)
打ち合わせ再開前に記事にしておかないと"φ(・ェ・o)~