がけっぷち嫁の交戦 -2世帯から平屋へ-

義父の急逝により2世帯案は消滅。
ダーリンとのまったり生活を夢見て平屋建築進行中。

着工49日目 ふ、封印がっ!!

昨日はメインの勾配天井の施工が終わったし、今日はそんなに変わり映えないかな?といつも通り現場に行ってみると、なにやら通行人の人が我が家をちらちら見ている・・・
誰かいるのかな?と歩を進めてみると・・・






( ゚д゚) ・・・
  





(つд⊂)ゴシゴシ
 




 
(;゚д゚) ・・・





 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ 






  _, ._
(;゚ Д゚) …!?













あ、開いてるぅーーーーー!!!!!
(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ







だだだだだ誰があああああ開けたんだぁーーーーー!!!!!Σ(▼□▼メ)







急いで覗き込んでみるとそこにはホースを持った水道屋さんが(◎_◎;)
どうやら我が家の最終マスのお掃除をして頂いていたようです (;´Д`A ```


蓋がサッビサビだったようで開けるのに30分程かかったそうな|||(-_-;)|||

蓋が開いているとますます井戸に見えますね・・・





気を取り直して室内へ(-"-;A
本日は寝室、洗面所、トイレの天井施工が終了していました。


寝室とトイレには天井点検口が。

引き渡しが終わったら1回は覗いてみるかな♪(* ̄ー ̄*)





押入Bの詳細確認

棟梁に先日答えられなかったタンスの寸法を伝えたところ『かなりギリギリ』とのこと。

義母様のタンスを収める押入はタンスの転倒防止も兼ねて天棚付きのタイプを選択しています。
天棚の高さは1850でタンスの高さは1780なので余裕だと思っていたのですが、棚の手前の形状がカギカッコののようになっているそうで、棚の下端は6㎝ほど下がるとのこと。

搬入する時は上下に分けて運び込むことになりそうなので、あまりギリギリだと重ねる時にうまく入らない可能性もあるので微調整してもらうことになりました。


土曜日は午前中のみの作業ということなので、顔を出しつつお向かいの地鎮祭やってたらこっそり見学しようかな♪ 壁|∀・)チラッ